バイクマニアが保険を安くする方法を徹底検証

バイク保険を安くする方法

バイク保険を安くしたい!

今現在バイクに乗ってるんだけど車も所有してるため保険は大変痛い出費であります。
そもそもバイクということで任意保険は不要!?なんて考えたこともあったけど、やっぱりもしもの事故時には保険がないと到底無理です。なんせ自賠責保険というのは相手の人への補償のみの保険なんです。そのため相手車両だったりその他の損害については実費で補償しなくちゃなりません。

そんなことになったら間違いなく払うことできませんね・・・

やっぱり任意保険は必要ってことになります。

でも、単に任意保険ということで入っておくと結構な保険料になりかねません。そこで注目すべきなのが通販では入れるバイク保険なんです。車の保険は通販が主流になりつつあるけど、バイクの保険に関してはまだまだメジャーではないような気がしています。

バイクの保険を安くするために

バイクマニアにとって一番厄介なのが保険です。
車検のない250CC以下のバイクなら尚更なんだけど、車と違って比較的維持費の安いバイクなんだけど、保険って結構な負担になります。でも、バイク保険に未加入だともしものときに心配なので一応入っておきたいところです。そこで、バイク保険を安くしようって話になるんだけど、その方法として手っ取り早いのはいろんな保険会社で見積もりしてみることです。

一括見積もりサービスみたいなのもあるようだけど、個人的には1社ずつ見積もりするのが良いと思ってる。というのも、一括サービスを使うと保険会社への直接見積もりではなく、第三者的な会社を経由しての見積もりとなるため、余計なセールスなどを受ける可能性があるのです。だったら、最初から狙った保険会社数社へ直接見積もりしてみるのが良いのではないかと思ってる。

安いだけじゃダメ

当然なんだけど保険なんでもしものときにきちんと対応してくれなきゃ困ります。
そりゃ~、保険会社なんでどこの会社でも対応はしてくれるんだろうけどね。
そもそも保険会社ってのはそれなりの基準があっての会社です。好き勝手に作って保険を販売できるものではありません。そういった意味でいえばある程度のレベルはクリアされてるということがわかります。

とはいえ、全部の保険会社が一律にきちんとした対応するかといえば、決してそれはないでしょう。
やはり保険会社によって対応はマチマチ。さらに言っちゃえば担当してくれる人によっても違ってきます。

間違いなく見積もりだけは利用すべき保険会社としてオススメなのがアクサダイレクトです。
ここは外資系だけと日本で営業開始して数十年経ってる会社です。もちろん、ダイレクト型なので一般の保険会社のバイク保険よりリーズナブルになってるのを売りにしています。比べてみればわかりますが確かに保険料的にメリットを感じることでしょう。
ただ、こればっかりは入る人の条件によって違ってきます。仮に見積してみて保険料がさほど安くないということなら今の保険を継続すれば良いのです。これがバイクマニアがオススメする保険選びの肝です。

なにも見積したら絶対に切り替える必要なんてありません。

 

自賠責保険は必須だ

ちょっと注意しなくちゃならないのがバイクの自賠責保険です。
250CCを超えるバイクに乗ってるなら車検があるから、そのときに自賠責保険も更新するから問題ありません。問題になってくるのは車検の無いバイクに乗ってるケースです。車検がないため自賠責保険の更新は自己管理しなくちゃなりません。一般の任意保険と一緒で自分の管理で入らなくてはならいのです。
危うく更新し忘れてバイクに乗っちゃうと法律違反になります。というのも、自賠責保険というのは加入が義務となっているからです。これは車に限らずバイクも同様です。原付バイクも自賠責保険は強制加入しなくてはならに保険となっています。

アーカイブ

カテゴリー